FC2ブログ

Entries

あじない

 GyaO(無料の動画サイト)で年末年始にかけて小津安二郎特集をやっていて、一ヶ月近く日替わりで小津作品が見られた。その中の「彼岸花」という映画の中で、浪花千栄子(懐かしい女優さん)扮する京都の旅館の女将が、「あじない」という言葉を使っていた。人間ドッグで飲まされたバリウムかなにかのことをそう言ったのだから、当然まずいという意味だろうと思う。それを聞いて、子供のころその言葉を使っていたのを思い出した。
私は中部地方の田舎で育った。子供の頃、食べるものが不味いときは「あじない」と言っていて、「まずい」という言葉を知らなかった。「味」が「ない」とは何とも直截な言い方だと思う。小学校へ上がって、日本語表現には標準語と方言があることを知り、教科書に出てきたことがないので、「あじない」という言葉は多分方言だろうと思った。同じ地域で育った子供同士は方言で話しても、中学校、高校と進んで徐々に大人に近づくころには方言で話すのが恥ずかしくなり、家の中で家族と話すときでさえ標準語の「まずい」と使うようになっていた。いつの間にか「あじない」という言葉を忘れてしまって、何十年も使ったことがなかったのだ。
 辞書を引いても出てこない場合が多いが、ネットで調べたら関西の方では現在でも使っているそうだ。
 夫は同じ中部地方でも街育ちなので、「あじない」という言葉は知らないし使ったこともないという。私の田舎ではどういう経緯で関西の言葉が混じっていたのか、どちらかといえば関西方面の影響が大きい地域だったということなのかと思う。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/94-0a169e3f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR