FC2ブログ

Entries

ルーマニアレースの葡萄

 ずいぶん前のことになるがNHKの教育テレビの「おしゃれ工房」という番組でルーマニアレースが取り上げられ、いつかは作ってみたいと思いつつ、雑事に取り紛れてそのままになっていた。それから又何年もして、ネット上を徘徊していたとき、偶然ルーマニアレースのサイトにたどり着き、そこで見たレースの葡萄のころんとした可愛さに惹きつけられた。編んでみたいと思ったが、作り方がわからない。「ルーマニアレース、葡萄」で検索をかけてさがしたところ、洋書本の中から作り方を図解したページをアップされていた方があって、食い入るように見つめてしまった。よくわからないまま、自分でもあれこれ試してみたが、一向にできあがらなくてあきらめ、そのまま忘れていた。
葡萄作成に悪戦苦闘中
 
 最近になってレース編みのブログを訪れた時に2012年夏の「毛糸だま」に作り方が載っているという記事を読み、去年のその雑誌をオークションで買い求めた。
 ルーマニアレースの葡萄については、私のように惹きつけられた方も多いようで、探してみると作成したという記事がアップされており、それを参考にして、まずはかぎ針を購入した。糸も一緒に買い求めたが、取りあえずは手持ちのレース糸で編んでみた。かぎ針にコイル状に巻き付けた糸をくぐらせて引き抜くのがなかなか骨が折れてうまくいかない。こういうことは編み方を図解で見ただけでは分からない、何かしらのこつがあるに違いない。こつなんてものは自分で何度も試してみて掴むしかないのだと思い定め、現在、暇な時にいくつも試し編みしているところだ。
 使っているのは40番のレース糸で、老眼が進んだ目では眼鏡をかけてもはっきり見えず、拡大鏡を重ねてかけてやっとという状態、それでももっと年をとったら手が震えて無理になることだろう。幸いに見えさえすれば、手はまだ普通に動くので悪戦苦闘しながら練習中だ。

 budounomi2_convert_20130714110202.png
 こちらはルーマニアレース用のかぎ針が届くまでの間、30番レース糸で布団針を使って作ってみたもの、どちらにしても様子の揃ったものを作るのはなかなか難しい、と嘆息しているところデス。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/82-6a441a55

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR