FC2ブログ

Entries

2月でも春のようだった

まだ二月なのに春のような陽ざしだった。午後、散歩に出て一人で街を歩いた。
しばらく通らなかった路だ。歩道に面した店の様子が様変わりした感じで、今風の店が増えている。大手チェーンのカフェばかりでなく、ケーキとコーヒーの小さな店がいくつもできていて、若い人が店の中を覗いていた。昔ながらの純喫茶はもう流行らないのだ。
今風のおしゃれなカフェのウインドウを覗いたら、多分健康志向の客層がターゲットなのだろう、生野菜をきれいに盛り合わせた軽食がとりどりに並んでいた。あら素敵、でも一皿1,500円なんて、値段は素敵じゃなかった。

そういえば若いころはスーパへで買い物に出かけた時でも、何んとなく喫茶店に入ってコーヒーを一杯ということがよくあった。この頃は家へ帰ってコーヒーを淹れて飲もうと思う。
外でコーヒーを飲むくらいは無駄遣いとは思わないが、なぜだか家の方が落ち着く。誰か知った人がいたら頭くらいは下げなければとか、人前だから背筋を伸ばしてなどと気にすることなく、ぐだっとしていてもいいからかもしれない。

子供のころ、食事の際にテーブルに肘をついたりしたら親にしかられたものだが、このごろ気がつくと肘をついていることがある。体幹が衰えているということかしらん。年だからと自分に言い訳していると、だんだんみっともなくなりそうだ。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/683-22b69630

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR