FC2ブログ

Entries

市税の申告に行った

午後地方税の申告のために区役所へ出かけた。

結婚して以来私は専業主婦だった。当然夫は配偶者控除を受けていた。事情は全然かわっていないが、年金支給が開始になってから、何か手違いがあったのか、配偶者のチェックがはずされてしまっていた。二・三年前に改めて届けを出したのに、まだ反映されるまでに時間がかかるという。

夫の年金は多くない。配偶者控除があれば我が家は地方税非課税世帯となる。非課税世帯になると、介護保険料が違ってくるから大きい。
収入が年金だけの場合本来は申告の必要などないのだが、毎年配偶者控除の漏れのために修正申告に出かけていた。役所が一旦市税の計算をして送ってくる通知を修正してもらうわけだ。それでは役所も二度手間、こちらも面倒なので、今年は市税事務所へ電話してみた。そういうケースは今の時点であえて申告しておいた方がいいと言われたのだ。

用紙の記入も控除分を証明するための書類の用意も、素人の年寄りには本当に面倒くさいし、わかりにくい。
午前中かかってあたふたと揃え、頭を悩ませながら記入していった用紙に間違いがあって、ちょっと恥ずかしかった。
ご主人を亡くした知り合いは、子どもさんが税務のプロで面倒くさいことは全部任せたと話していた。うらやましい。

役所までの往復を歩いた。帰りはあちこち店を覗き、結局100円ショップで買い物。よく歩いたので歩数計が一万歩を超えていた。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/680-6553e84f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR