FC2ブログ

Entries

欲しいものがない

年金支給日だったので現金を引き出しに出かけたものの、ATMの前でいくらおろすか迷ってしまった。財布の中には年末におろした分がまだ残っている。自分でも使っていないなあと思う。欲しいものが見つからないのだ。

今日も帰りに近くのスーパーへ寄って衣料品を見て回ったが、品数がすごく豊富でしかもバーゲン価格になっていて驚くほど安いのに、これというものが見つからなかった。書店へも寄ったが、今どきは本が高く定価で買う気がしない。そのうちいつかブックオフへでも寄った時にと思って、手に取ってみただけ。食品売り場へ寄っても、これが必要というものが見当たらない。我が家は買い物好きな夫のおかげでいつも冷蔵庫が満杯になっている。

どういうわけだかインターネットオークションのサイトを眺めていると、欲しいなあと思うものが出ている。主に家庭用品とハンドメイド用品の部類だ。思わずポチしそうになるが、今までもそうして落札した後届いただけで満足した気分になってしまって、あまり使っていないのが実情だ。やっぱり無駄になりそうだと考え直して、マウスから手を離す。

我が家の場合は日常生活に必要な物はほとんど夫が買ってくる。夫の年金も多くはないが、何とかなっているようだ。私が使わないままの分が残っているのだから、これから先、何かあっても多分やっていけるはずと思っている。

若いころと違って物欲が少なくなっているのは事実だ。私と違って交際範囲の広い人は、お仲間とくらべてしまうために欲しいものが多くなるのかもしれない。年をとっても、人並みにしたい、しなければ仲間はずれになってしまいそうという気持ちがあるのかもしれない。
高齢者こそ人付き合いを大切にした方がいいとよく言われるが、自分をしっかり保っていないと、お仲間づきあいに呑み込まれてしまいそうな気が、私はしている。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/677-e9af5346

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR