FC2ブログ

Entries

日向は暖かかった

天気予報では冷え込むと言っていたが、風がないせいか日向は暖かかった。庭先へ出て雑巾をすすぎながら辺りを見回す。枯れた鉢植えがいくつかあるのが気になる。ウラハグサ、ハンゲショウ、ホトトギス、ベニチガヤ・・・。いつも庭へ出るたびに気になりながら、寒いのを言い訳に世話をしなかった。もうそろそろ植え替えなくちゃと思いながらそのままになっていた。冬の間は水やりもろくにしていない。すっかり枯らしてしまったかもしれないが、それならそれで始末して鉢を空けておいた方がいいと思った。

陽だまりの中なら暖かいから、外へ出たついでに片づけておこうと、鉢を持ち上げてひっくり返した。根っこが土を巻き込んでいっぱいになって、かちかちの塊になっている。
力任せにほぐしてみると、根はまだ腐ってもおらず、枯れて萎れてもいない。そればかりかところどころ新しい芽が吹いている。
鉢の底、土の中でしっかりと生きていた。意外に生命力があるものだ。強いんだね。

芽の出かけた部分を選んで、小さい鉢植えに仕立て直した。今年は小さな株のままだろうけれど、二・三年するとまた大きな株になってしまうのだろう。

株分けした残りを土に植えておいたことがあった。環境に合わなかったのか枯れてしまったものもあるし、逆に狭い鉢の中と違ってのびのびと背丈も伸ばし大株になって、翌年はさらに根を伸ばしてあちこちから芽を出して増えたものもある。収拾がつかなくなると困るので、増えそうなものは地におろさない。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/672-25ebb628

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR