FC2ブログ

Entries

豚コレラの拡大

豚コレラの感染地域が拡大して、殺処分される頭数がどんどん増えている。始終は人に食べられるために屠殺されるにしても、処分されてしまう豚も何だか可哀そうな気がする。仕事とはいえ大量の殺処分に携わる人も、無下に命を奪うのだから決して気分がいいものではないに違いない。

何十年も前に豚コレラが流行した時、ワクチンが開発されて次第に終息に向かったことがあったそうだ。今回もワクチンを検討すればいいのにと素人は思うのだが、ことはそう簡単にいかないという。
ワクチンを使用するほど感染が拡大していると諸外国に見なされて、豚肉の輸出ができなくなるのだとか。ワクチンにかかる費用も膨大になるとか。

この時代には家畜も生き物というより、ただの農産物、食糧扱いにされているように感ずる。

現在ほど飼育頭数が多くはなかった時代、農家では家畜も家族に近い感覚で飼われていたように思う。生き物だったのだ。田舎育ちだ。子供のころ、近くに乳牛を飼っていた農家があって、うちでは牛肉は食べないと言っていた。当時は牛肉が高価だったので、なかなか庶民は口にできなかった。それでもその家族の気持ちとして、食べたくなかったのかもしれないと思う。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/669-fe06973c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR