FC2ブログ

Entries

いろいろ壊れる

先日の夜、夫がトイレの電球が切れたと言った。あいにく買い置きがなかったので、翌日蛍光管を買ってきてから取り換えることになった。

義父が生前自分専用に増築した離れのトイレも含めて、我が家にはトイレが三か所ある。二階のトイレは家をリフォームした時に造り直しているが、一階は40年以上前にこの家が建った時のままで、照明もそのままだから古い。天井に直付けの蛍光灯である。
翌日、蛍光管を買ってきた夫が交換しようとして、ねじを外した途端にプラスチックカバーがタイル張りの床に転げ落ちて割れた。ねじを外すときに片手でカバーを押さえていればよかったのに、と後で言ってみても始まらない。丁度ねじをつける部分が割れてしまって使い物にならなくなった。夫がカバーを買ってくると呑気なことを言う。そんなものを売ってるわけがなく、全体をとりかえなくちゃならないのだ。それに、壁とか天井の穴から引き出した配線を繋いで直付けになっている照明器具は自分で取り換えはできない。資格のある業者さんに頼まなくてはならないはずだ。

家も古くなるとあちこち傷んで修繕が必要になる。何だか気落ちして、もういいや当分カバーなしの裸のまま使おうということになった。

その日の夜、パソコンを使っていたら突然(Windows10のオペレーティングシステムが破損して何とかかんとか)という警告がでて、動かなくなってしまった。こんなことは初めてなのでおおいに焦った。(自動修復…)何とかという画面が出たがそれを信じてクリックしていいのかどうかも迷ってしまった。ネットに繋がっていればどうしたらいいか調べることができるのに、肝心のパソコンが使えないのだからどうしようもない。もうやたらにクリックしたり、果ては電源を落としてみたりと滅茶苦茶なことをしたが、不意に自動修復が何パーセントだかできたと報告する画面が出て、もしかしたら何とかなるかもしれないと少しだけほっとした。それから暫くして何事もなかったように無事に回復した。いくら安物でも買ってから二年も経っていないのに故障するのは勘弁してほしい。

これはたまたまだが、自動修復の画面からトラブルシューティングの画面に変わった時に「詳細オプション」をクリックしたのは正解だったようだ。「このPCを初期状態に戻す」の方を選択していたら、購入時の初期状態に戻ってしまったらしい。アップデートした分も保存してあった分も全く白紙になってしまったなんてことがなくてよかった。わけがわからないままとにかく直ってしまって、いまだに何がどうなってそうなったのかわからないままだ。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/663-f53a40ca

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR