FC2ブログ

Entries

買おうか買うまいか

一昨日の朝血圧を測ったら、最大値が106だった。あら、と思ってもう一度測り直したら、二回目には100を切っていた。ここにきて減塩の効果が現れてきたらしい。日にちはかかってもそれなりの結果が出ることが分かった。100を切るような日が続いたら降圧剤は飲まない方がいいだろうけれど、昨日・今日は110前後の数字が出ている。
何年か前の夏、理由ははっきりしないが、血圧が急に下がったことがあった。かかりつけの医院でもう一段弱い薬に変えてもらおうとしたら、今使っているのが一番弱いからしばらく飲まずに様子をみるようにと指示されたことがあった。その時も今も薬は同じはずだ。
次に行ったとき、降圧剤を中断してもいいか先生に相談してみようと思う。

塩分の制限を今後も続けていくのに、調味料を正確に測ることができるキッチンスケールがあった方が便利ではないかと考えるようになった。
食塩そのものは言うにおよばず、味噌とか醤油などもg単位で測れば、もっと正確に計算できるはずだ。
今使っているキッチンスケールはもう二十年以上前に買ったアナログの1kg計で、目盛りの最小単位が5gだ。調理する食品の量が多ければそれでも間に合うかもしれないが、なにしろ毎日ちまちまと二人分の食事を作っているのだ。食べ盛りの子供のいる家庭で若い人好みの濃い味付けで沢山作る場合とは、調味料の分量がまったく違う。
1日分6gなどという塩分計算をするには、せめて1g単位、できれば0・1g単位で測ることができた方がいい。

アマゾンで探してみたら、いろいろ便利な機能つきで0.1g単位のものがたくさんあった。安いのは有難いが、問題はすぐに壊れたりしないかだ。やっぱり国産のタニタがいいかしら、ソーラー電池が組み込まれている製品はどうかしら、などと迷っている。この先長いつき合いになるかもしれないし、逆に、老化が進んで面倒くさいことが嫌になっていつの間にかほこりをかぶるようなことになるかもしれないし。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/651-70b1c815

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR