FC2ブログ

Entries

とにかく一枚完成させようと


アフガン編みの一番基本はプレーンだという。連日ほどいては編み、ほどいては編みして少しでも編み目が揃うように練習していた。そのうちに手を慣らす基本練習は大切だけれども、途中でくじけないで完成させる“癖”をつけるのも必要ではないかと思うようになり、まずはベストを編んでみた。
セーターを目指さなかったのは、完成までたどり着く自信がまだないことと、在庫の毛糸の量の問題があったからだ。何より在庫の毛糸の消費が一番、少しでも片付けておきたい。
というわけで、在庫毛糸のうちの中細を使い、アフガン編みの編み込みはまだ無理に思われるので、もどりで糸を替える縞模様にした。それでもやっぱり糸が足りなくなって、肩あたりには似た色の糸を使うことになった。
地色が紺のせいか、肩のへんに明るい色がきたからか、何となく刺し子の野良着を連想させる。もちろん意図したわけではない。

脇や肩のはぎかたが、棒針編みと違うので慣れていなくてややこしかった。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/639-56d79792

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR