FC2ブログ

Entries

やりくり上手ではない

近所の顔見知りの奥さんと立ち話をした。
どちらも年金生活の夫婦二人暮らしだ。年金額の話題になり、相手の奥さんがなんだかんだで手取りで月30万くらいの年金があるけれど、足りないから貯金を取り崩している、と仰ったので少々驚いた。士業だったご主人の、現役時代の年収は8桁だったそうだ。当時は一ヶ月の生活費が50万円くらいだったから、これでも支出を抑えているつもり、これ以上は引き締められないと言われた。

自慢にもならないが我が家の現在の生活費は、国民年金や介護の保険料、固定資産税や自動車税、民間の医療保険などの経費を引いた残りで月に17~18万だ。それで足りないということはない。だいたいの月は余るので家電などの買い換えの費用のために蓄えている。夫が現役時代からそのくらいの生活費だったので慣れてしまって、そんなに窮屈な思いはしていない。

正直にそう打ち明けたらところ、よほどうまく切り盛りしていると思われたのか、奥さんが「どうしたら節約できるか教えて」と仰った。本気でそう言われたのではなくて、冗談半分だったと思う。またはお得情報の引き出しが多いと思われたのか。

お得情報も知らないし、うまく切り盛りもしていないんです、私はそこまでやりくり上手ではないから、ただただ使わないようにしているだけなんですよ。でも言葉には出さないで笑ってごまかしておく。
旅行も外食もしない、洋服も滅多に買わないし、買うときも古着やスーパーのバーゲンで探したりする。美容院は1000円カット、友達づきあいもほとんどないからおしゃれな店でランチもしない。せいぜい100均でおもしろそうな品物を買って楽しんでいるだけ。

そもそも生活程度のランクの違う人に、そんなみみっちい暮らしは想像もつかないに違いない。具体的にそうしているなんて話はやっぱり冗談としか受け取られないはずだ。
足りない足りないで貯金を取り崩していって、どうにもならなくなった時には、誰だって必然的に生活をダウンサイズするしかないのだから、そうなった時に自分で考えればいいことではないのかしらん。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/627-02bb4fc8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR