FC2ブログ

Entries

23人に一人?

昨晩のこと、何となくテレビで「池上彰 そうだったのか・・・」という番組を見ていたら、日本人のうち23人に一人が資産一億一千万と言っていたので、本当にびっくりした。
23世帯のうち一世帯というのなら、例えば共働きで地道に貯めている家庭の(金融資産だけではなく)総資産、ということならありうると思うが、世帯ではなくて個人というのだ。
画面には(※で就業者約6552万人中)と出ていたようだ。6552万人という数字は総務省の労働力調査を見ると2017年11月の就業者数にあたる。つまり現役で働いている労働人口を対象にした調査の結果ということになる。
一方で金融資産は定年退職した世代、つまり労働人口に入っていない世代の方が多く所有しているというのだから、どこか食い違う感じがする。
資産だから、負債は引いた額のはずだ。住宅ローンの残高を引いても資産一億一千万円の人が現役世代の23人に一人というのはにわかには信じがたい気がした。

自分たちの金銭感覚でしか世間を見ていないけれども、知らないところでお金持ちが存外に多いということなのだろうか。
夫に「23人のうちの一人(就業者ではないので同程度の資産)か」と聞こうとしたが、聞くだけ無駄だし、冗談にしかならないから止めた。そんなわけがない。あまりにかけ離れている。
それにしても、資産の調査などは各個人のプライベートに相当に踏み込まないとできないはずなのに、どういう方法で調査するのだろうか。不思議だ。
以上、庶民感覚で思ったこと。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/621-d5f937bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR