FC2ブログ

Entries

気になる振動音

水道局の営業所に電話した。こちらでも漏水調査は混んでいて、来週まで待たねばならないそうだ。調査を待つまでの間、元栓のバルブを絞って、水圧を低くしても大丈夫かどうか確認した。影響がありそうな給湯器やその他各種機器については、ガスや電気の会社に問い合わせるようにと言われた。そりゃそうだ。

給湯器をとりつけてもらった会社に電話すると、給湯器からの漏水を心配したのかどうか、点検するという。

結果的に給湯器は問題なかった。漏水もしていなかったし、水圧の件についても、そもそも給湯器は水圧がひどく弱いと自動点火しなくなる。スイッチを押すと点火して、湯が沸くようなら問題はないそうだ。

来てもらったついでに気になっていたことを尋ねてみた。

一ヶ月近く前の夜、入浴中にワーンという振動音が聞こえた。古くなった冷蔵庫が時々出す音に近いが、もっと気障りな音だ。それがなかなか止まなかった。ガスでなく電気のエコキュートについては、低周波音が問題になっているそうだ。もしかしたら近隣でエコキュートを設置したお宅があって、その問題の音だろうかと思った。翌日も翌々日も、時間帯によって程度の差こそあれ、気障りな音が聞こえた。

そのうちに、二階のトイレの衛生陶器そのものがうなるように振動し始めた。明らかに異常だ。近隣の住宅どころか、我が家の何かが原因だったのだ。
さすがにそこまでの状態になると、家の外に出た時壁全体がうなっているような感じがした。原因は何なのか、ガスのエコジョーズにもエコキュートのような問題があるのだろうか。
もしやと思って、給湯器やその下の壁に接触しているいろいろな配管に触ってみると、一本から振動がはっきり手に伝わってくる。そしてその配管は壁に押し付けられたように密着している。
我が家の外壁はALC(発泡コンクリート)である。内部に空気がたくさん含まれているせいで、振動が増幅されて壁全体がうなるような音をたてるのではないか。トイレまで振動したのはきっと壁の内側に水道の配管が通っているからだ。
そう推測して、振動する配管と外壁との間にスポンジをかませてみたところ、音が止んだ。やっぱり原因は振動する配管と壁の密着だったのだ。それは分かったが、その場しのぎの処置なので、かませたスポンジがいつの間にかずれて落ちていることがある。

何とかなりませんか。尋ねてみると木造住宅では例がないけれども、ALCの住宅の中にはそういう事例があるという。ああやっぱり、外壁材に合わせて、問題が起きないように処置をしないとよくないのだ。
今日振動が抑えられるように処置をしてもらったので、多分これで大丈夫だろう。

ガス会社の若い社員さんに、時々そういう苦情が出るが自分たちはその振動音を聞いたことがない、どういう音ですか?と訊かれた。
「何というか、何かの祟りかと思うような不気味な音」と答えたら笑っていた。実際、まことに不思議な振動と音だったのだ。気の弱い人や、その方面を気にしている人なら、怖れてお祓いをしてもらったりするかもしれない。

振動音の原因について自分の推測が当たっていたのが、少しだけ嬉しかった。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/592-ddd09d97

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR