FC2ブログ

Entries

本は一人で読む

一ヶ月に一度必ずメールが来ていた友人からの連絡がしばらくない。今は仕事はしていないが、何かしらのボランティアやお稽古事もしているし、交際範囲が広い人ゆえにお付き合いもあって、忙しいのだろうと思う。もしかしたら何か問題が起きたのだろうかと思ったりもするが、それならかえって連絡してくるはずだ。
私の方からメールをしても、他のメールに紛れて気づかれなかったことがあるので、こちらからはしないことにしている。そのうち忘れたころに連絡があるかもしれない。ないからといって困ることはないが、長年の習慣が破られると少しだけ落ち着かない。

図書館へ行って並んだ本の背表紙を眺め、何気なく手に取って開いた本のページをぱらぱらとめくっていたら、「友人が去って一人になった時にこそ本を読もう」という意味の文章が目に飛び込んできた。そうなのだ。読書は一人でするものなのだ。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/573-a3df1fd4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR