FC2ブログ

Entries

暮らしあれこれ

40代の中頃からスカートをほとんど穿かなくなった。当時はまだジーパンも穿いていたが、年齢とともに体型が変わって似合わなくなり、スラックスに代わった。いつからか伸縮地の細身のパンツが出回るようになり楽そうなので買ってみたけれども、穿くには穿けてもどこか体にしっくりこないものが多かった。サイズの問題ではないはずだ。L寸を買ってきても何か体に合わない感じがしたことがあるから、体型の問題に違いない。
結局洋裁雑誌のパンツの製図の特集を参考にして自分で作ってみると、その方がうんと穿きやすかった。これからはパンツに関してはできるだけ自分で作ろうと決心した。自分で作ると極力手を省くことを考えてしまうので、ポケットなし、ファスナー付けなしのウエストゴムという簡単なものになってしまうが、普段着ならそれでも構わないのだ。
シルエットとかスタイルとか見た格好の良し悪しよりも、今では自分が動きやすいのが一番になっている。

先日、書店で「誌上・パターン塾 Vol.3 パンツ編」(文化出版局)という本を見かけ、パラパラとめくって見たところ、縫製については省略されているものの、作図に関しては理論も含めて解説が丁寧で、実用的で役立ちそうだったので買ってきた。まだ中をじっくりと見ていない。自分の本にしたので、作りたくなったらいつでも参考にできると思うと少し嬉しい。

実家の墓参りに行き、家へ立ち寄った。相変わらず散らかっている。台所などひどいものだ。コーヒーが飲みたいと言うと、弟が「お前、こんな所で飲みたい?」と応じたので、笑ってしまった。できればそれなりの雰囲気の場所で飲みたいに決まっている。
弟が最近見つけたと言う店に連れていってもらった。

店の出入り口に樽が置かれており、その上にのせられた大きなボールの中には、食品用スコップですくった跡がついたコーヒーのかすが残っていた。かたわらにビニール袋が吊してあって、コーヒーかすは肥料にしたり、針山の中に入れたり、脱臭剤にしたり、いろいろ役に立ちます、ご自由にお持ち帰り下さいと書かれていた。だいぶん減っていたようだから、持ち帰る人が結構いるのだろう。我が家でもコーヒーかすは毎日出るから持ち帰りはしなかったが、店にしたらゴミの減量になる上サービスにもなって、いい考えだと思った。女の人が何人も働いていて、よく流行っているらしい店だった。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/567-7161643f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR