FC2ブログ

Entries

最近騒がれていること

大阪の森友学園が公的に申請した内容が不備・不正確どころか、虚偽だったことが徐々に明らかになっている。
理事長本人の経歴まで虚偽だったそうで、何でそんなことまでと苦笑するしかなかった。ニュースで見る限りお粗末すぎて、少々のことなら世の中はこんなものよと冷ややかに眺めている人も、今回はその内容に呆れていると思う。あの理事長は首相夫人に取り入って政治の中枢にまでくい込む気だったのか。国の政治が有象無象の取り巻きによって左右されることがあるものだろうか。それにしても、取り入られる側は表層的なことがらに不審は感じなかったのか。
大阪府は小学校の新設を認可しない方針らしい。まさか来年になってほとぼりが冷めたらなんてことは、ないと思いたい。認可の方向に動くのなら理事長以下の人事の一新を確認して、学校設立の理念や教育内容を精査してからにするべきだ。
今回、何が発端になってこうまで騒がれるような問題になったのか、騒がれてかえって良かったと思う。問題点が曖昧なまま認可されていたら、後々大きな問題になっていったはずだ。ウヤムヤのなし崩しにされていたとしたらもっと問題だ。

一般人の知らないところで、見逃されて曖昧なままになっていることは多いのだろうか。まるで小説の世界のように陰で動く大きな力というものは、本当にあるのだろうか。あると思う人は政治家に陳情に行って四角い封筒を差し出すのだろうか。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/559-34985a51

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR