FC2ブログ

Entries

セミリタイアブログ

セミリタイアの区分の中に興味深いブログが多いので、よく読ませていただく。

働いて得た収入から無駄遣いしないで貯金をしたり、投資したりしてそれなりの資産を積み上げ、将来の生活設計の見込みをたててから仕事を止めたという堅実な方が多い。
資産を取り崩しながら何歳まで生活が成り立つのか、慎重にシミュレーション(いつもシュミレーションと間違えてしまう)した上で決心した人もあるし、原資を取り崩しながらの生活には不安があるから、預貯金でなくて株式などの配当収入で生活できるように資産配分した人もあるようだ。
ほとんどの資産を株式などのリスク資産にすることができるのは、若い人だからこそかもしれない。それでも銘柄を分散しておけば、会社が破綻して株式が紙切れになる危険性をある程度回避できるわけで、インカムゲインに重点をおく場合、株価に一喜一憂することはないようだ。
そういう方法を面白い考えと理解はできるが、今の私たちに真似することはできない。年を取ってからはリスク資産の管理は難しい。それ以上に配当だけで生活費を賄うには原資が何千万か必要だそうなので、とてもとてもである。

資産は多くてもセミリタイア生活は決して贅沢なものではないようだ。この世界で物質的に豊かな生活をするために働き続けて消耗するよりは、自分の心のゆとりを大切にして生きてゆくというのがセミリタイア生活を希望する人の望みなのだから、それでも構わないのだろう。
贅沢しなければ年金で何とか生活できている私たち夫婦の生活に近いようで、親近感をもって読ませていただいている。
生き方は人それぞれなのだから、一生懸命働くという人はそれはそれで結構なのだが、成熟した社会の中ではそういう人の存在も認められていい。何しろ何千万もの資産を自力で築いた上でのことなのだ。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/525-57fdb6dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR