FC2ブログ

Entries

多忙な宅配配達員  12/28

ECサイトの大手Amazonの配達物が増えたせいで、ヤマト運輸の社員の仕事量が限界に近いほどになっていると、ネットのニュースで読んだ。
特に12月はお歳暮やクリスマス、お節料理の配達と、食事をとる暇もないそうだ。

夫は現役時代運送会社の内務員をしていた。宅配ではなく業務用の荷物を扱っていたので、重量があるかさ高の荷物ばかりで大変だと言っていたが、個別の宅配には業務用の配送とは別の困難があるに違いない。街中で見かける宅配の配達員さんは、忙しそうに走っている。

ネットショッピングは家に居て買い物ができる上、たいていの場合店舗で買うより安いので、我が家でもたまに利用している。送料無料などと書かれていると嬉しくなるし、便利さに目がいってしまって気がつかなかったが、考えてみればどこかにしわ寄せがいっていて不思議はなかったのだ。
最近佐川急便の配達員の行動が問題になったばかりだ。ストレスが相当にたまっていたのだろう。

インターネットショッピングは売る側と買う側のマッチングに大いに役立っていると思う。売る側は限られた地域の住民を相手にするより、広範囲の客の目に留まった方が売れ行きがよくなるだろうし、買う側も個別の必要に適ったものを選ぶことができるからだ。
さらに便利なことに買い物の代金の支払いもインターネット上でできる。ところが商品の実物を配達するのはそういうわけにはいかない。人手を要する現場の仕事になる。
便利さの裏でそれを支えて黙々と働いている人がいる。それを忘れないように、今後ネットショッピングを利用する時には、少なくともお中元やお歳暮の時期をはずそうと思った。

ネットショッピングも宅配もなくなったら困る。消費者としてせめてできることは、他に何があるだろうか。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/514-b5bf30ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR