FC2ブログ

Entries

福袋の宿泊券  12/20

夕方のテレビニュースで、新年にデパートで売り出す福袋の中に、蒲郡のホテルの「スイートルーム宿泊券」が2017円というものがあると言っていた。夫によれば将棋のタイトル戦の会場になるので有名なホテルだそうだ。
2017円とは、新年の御祝儀価格ということか、当然のことながら抽選になるらしい。
抽選に当たって2017円の宿泊券を手に入れる人は、懸賞に当たったようなものだろう。何しろスイートルームなのだから、ただ同然の価格ではないか。

そういう券を使ってホテルへ行く人は、おどおどしたりしないのだろうか、と妙なことが気にかかった。仮にまともな料金を払ったとしても、私なら立派すぎる所へ案内されたら気が引けてしまう。分不相応に感じて居心地が悪いと思う。
美味しい食事を提供されても緊張して味がわからないに違いない。朝起きて、枕カバーに髪の毛が残っていないかと確認してしまいそうだ。
当然そういう福袋を買おうという気にはならず、そんな懸賞があっても応募する気にならない。
分相応が気楽で一番だ。

当たったら幸運と素直に喜ぶことができる人が羨ましい。きっとおおらかな性格の人に違いない。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/506-eacf2cd2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR