FC2ブログ

Entries

ちょっと思ったこと  12/19

友人に今何か熱中していることがあるかと聞かれたが、何もしていない。年末だからではなくて、最近、ただの興味からだけで何かをしても、いっとき面白いだけではないかと思うようになった。

何か熱中してしていることがないと、生きている意味がないように思う人は多く、何もしていない人間を信じられないという目でみる。
熱中する対象は、何かを作ったり、口座に通って勉強したり、ボランティアをしたり、他の人に自分は現在こういうことをしていると、明確に説明できることに限られるようだ。熱心に何かをしている様子が努力と見なされて、評価の対象になることさえあるのに、それが案外長続きしないことが多い。

人の目や評価を気にしないで、自分のしたいこと、すべきことを黙々としている人は本物だと思う。そういう人は普段はほとんど目立たないのではないか。自分のことをあまり話さないからだ。長い時間をかけて蓄積したものが花咲くことがあって、そうなったときにやっと注目される。

自分を饒舌に表現する人は、そういう人の底の深さが分からないかもしれない。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/505-576ce64b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR