FC2ブログ

Entries

人との繋がり方  12/17

ガラス拭きやシロッコファンの掃除をした時、中腰の姿勢で腕を高く上げていたら、普段使っていない筋肉を久しぶりに動かしたせいで筋肉痛が起きた。翌日ではなく、翌々日以降に起きるのが年寄りなのだ。無理はしないでおくことにする。

年賀状を作らなくてはならないけれども、まだ手をつける気にならない。どうしても元旦に届く必要はないのだからと先延ばしにしている。
夫の関係の親戚縁者には出しておいた方が無難だろうと思う。私の友人や知人はもう止めようかと思うことがある。形式にこだわる必要はないと思うようになった。
人の動静をそれほど気にするほうではない。自分を基準にして考えるから、人もそうだと思いがちだが、そうでもない人が意外に多いようだ。
単に寂しがり屋なために人と繋がっていたいのか、人間関係の中で他人と比べることで自己認識したいのか。人が自分をどう見ているかが気になって仕方がない人もいる。自分が他の人から一目置かれる存在でありたい人もいる。

以前同じ高校の卒業生で教師をしていた人が、ひとまわり年少で同じ教育関係の仕事についている同窓生が自分を知らなかったと憤慨していたことがあった。その人の頭の中では、同窓生とはそういうものであるのが普通なのかと驚いた。社会へ出てからも出身校が同じなら、それなりの挨拶をするべきものらしい。仮に私が後輩の立場でも、顔も知らないような先輩の卒業生のことはやっぱり知らない人で済ませてしまいそうな気がする。

密な人間関係はどこか煩わしく、苦手だ。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/503-51a32e4e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR