FC2ブログ

Entries

生活感をぬぐえない  11/13

テレビ番組の中で、一般家庭を突然訪問することがある。
いつでもきちんと片付けてきれいな部屋にしていればいいけれども、多くの家ではそうではないと思う。特に子供や動物がいたりしたら、そこいらに玩具や何かが散らばっていたりするのが普通のはずだ。我が家だって、前もって人が来ることが分かっている場合は別として、ごちゃごちゃのままである。
そんな状態の所へ見知らぬテレビ取材のクルーが現れて、しかも全国放送しますよと言われたりしたら、嫌ではないだろうか。テレビに映りたいと思っている人にとっては、そんなことはたいして構わないことなのだろうか。

カリスマ主婦と称される女性の記事を雑誌で読んだりすると、不必要なものは処分して家の中をすっきりさせているので、出先で偶然に会った友人をそのまま自宅へ招待することができたなどと書かれていて、すごいなあと感心する。

インテリア雑誌に掲載するために一般家庭の写真を撮影するときには、撮影スタッフがよけいなものを片付けたり隠したりするのだと、何かで読んだことがある。そこで実際に生活している人が完璧と考えている以上に片付けないと、写真になった時の見栄えがよくないそうだ。インテリア雑誌の写真のような部屋を理想としていたら、生活できないことになるわけだ。

普通の家庭では、多少のごちゃごちゃは生きている証と思うしかないか。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/469-49cb01ec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR