FC2ブログ

Entries

普段に穿くものだから  11/12

冬が近づいてきたので、普段に穿くパンツ(スラックス)を一枚買ってきた。スーパーの中に入っている店の安売り品で、裏ボアのレギンス、LLサイズ、780円の品。
LLサイズでは大き過ぎるようでも、安物に関してはそうでもない。人件費の安い外国製は、丁寧な作りの日本製とは違うのだ。型紙をぎりぎりに差し込んで布地を節約するつもりなのは分かる。型紙をはみ出して置いたため部分的に布地が足りなかったり、重ねた布地を切るときに裁断機の扱いに問題があって布幅を切り欠いても、少々のことはそのまま縫製してあるような気がする。そのためL寸を買っても股ぐりとか太ももまわりとか、どこかが窮屈な場合が多い。ここ何年か特にそう感ずることが多い。以前はそうでもなかった。あくまで今までの経験上であるし、私の体型のせいかもしれないが。

家へ帰って穿いてみたら、やっぱり後ろ股ぐりが足りなくてしゃがんだ時に後ろウエストが下がってしまった。安物だからしかたがないとあきらめて、たいていは自分で具合がいいように直して着ることにしている。
ゴムの入っているウエスト部分のミシン縫いを解いてみた。やっぱりね。後ろウエストの中心に向かって斜めに上がっているべきところ、大部分が水平になっていて、おそらくは型紙の後ろウエスト部分をはみ出させたまま布地を裁断したのだと思う。

少しだけ布地を足して再度ゴム通し部分を折り返して縫えばいい。そう思ってテーブルの上に畳んでおいた。黒っぽい布地なので特に夜は見にくいため、翌日にまわそうと思ったのだ。

夜中に猫が大暴れしていたのは知っていたが、眠かったのでそのままにしておいた。朝見ると畳んでおいたパンツが床に落ちてくしゃくしゃになっている。拾い上げて点検したら、多分猫が噛んだからと思うが、ヒップの辺りに小さな穴が開いていた。
まあ普段着だからと、繕ってウエスト部分を縫い直し、ゴムを入れ直した。噛まれて床に落とされ踏んづけられたものだから、一応洗濯してから身につける。
ひと冬はこれで何とかいけるはず。ものぐさなので、裁断して縫うより直しだけで済むならそちらを選んでしまう。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/468-edcfd2a4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR