FC2ブログ

Entries

猫のこたつ  10/31

明日から十一月だ。明け方冷え込むようになったので、猫のためにこたつを用意した。といっても、一畳の大きさのホットカーペットを敷き、その上にこたつを置いて上掛けをかけているだけだ。こたつの熱源は使わないで、カーペットの温度も低めにしている。製品のワット数を比べたら、カーペットの方が小さい数字だったので、電気代を考えてそうすることにした。猫はほんのり暖かいのが快適らしいので、それくらいでいい。我が家のこたつは小ぶりの暖卓だが、人間用には使わせてもらえずもっぱら猫専用になっている。

家の猫は人の布団に入ってこない。以前は一番年かさの猫が私の布団に入ってきて、脇の下にすっぽり収まって寝ていたが、猫が増えて、他の若い猫が布団の上から中で寝ている猫の上にどすんと乗っかるようになり、それを嫌がっていつの間にか布団に入ってこなくなってしまった。

人間の方は、夜は冷え込むだろうに暖まれなくてかわいそうだと思うけれども、猫はもともと夜行性の動物だからか、それほど意に介していないのかもしれない。
冷えるといったら明け方が一番冷えるのだからと、タイマーを使って夜中過ぎにスイッチが入って暖かくなるように設定しているが、存外そんな時間はこたつに入らないようだ。むしろ昼間入って寝ていることの方が多い。

人間の想定通りの動きをしてくれないのが猫だ。
それでも自分達が眠っている夜中のことは分からない。人間の布団の中に代わる暖かい場所も、年かさの猫には必要かもしれないと、老婆心から毎晩タイマーをかけておくことにしている。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/456-cdaac62a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR