FC2ブログ

Entries

借り物生活  10/18

ツタヤの店舗からTカードの更新期日のお知らせが来たので、出かけた。
ツタヤディスカスの動画配信は、結局、画質が気に入らなくて止めた。宅配レンタルで安い時だけ不定期に借りているので、今のところ、店舗まで出かけることはほとんどないが、一応更新だけはしておこうと思った。
出かけたついでに、何かないかと探したが、なかなかこれというものが見つからない。新作は5本で1,080円だ。最新作は二泊三日だから、全部最新作で揃えるのは無理、とても見られない。七泊八日でも、二時間余りの映画を5本見ると疲れる。
本を読むのも、DVDを見るのも、集中力がなくなってきたため、若い頃のように一気に終わることができない。気の貼らないものを探して、この間見た「きらきらひかる」の続編の、店に残っていた2本だけ借りてきた。後は古い映画で、話題にはならなかったが何となく穏やかな気持ちで見られそうなものを2本。

図書館の返却日が近づいてきた。返却に行くついでに受け取れるように、次に借りたい本を予約。ガルシア・マルケスの「百年の孤独」を含めて3冊。

現在、私の教養の基盤は借り物で成り立っているみたいだ。物を所有したくなかったら借りるしかないわけで。
この頃思うに、私のように家の中に引きこもりがちな人間は、本を読んだりDVDを見たりして一人で何かを考えたり、心を動かしたりして生きていくしかないのではないか。生活上のことでは特に目立つことなく、市井に埋もれて平凡に暮らしていけばそれでいいのだから。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/443-79426a9a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR