FC2ブログ

Entries

普通の人  10/10

いつも通る道の途中に、新築の賃貸マンションがある。

まだ工事中だったころ立て看板が出ていて、透明プラスチックのポケットが貼り付けてあり宣伝用のチラシが入れてあった。間取りを見るのが好きなので一枚もらってきたことがある。家賃が高いのにびっくりした。確か十七・八万円になっていたと思う。こんな家賃を払い続けることができる人たちはどういう階層の人だろうと思った。

完成して間もなく入居が始まり、今では道路際の駐車場に車が並んでいる。3ナンバーの大型乗用車や、真っ赤なBMWが駐めてある。高い家賃を払って大きな車に乗っていられるのは、何かしら収入の多い人たちに違いないと思っていた。

一度入居者らしい人が駐車場の車に乗ろうとしているところを見たことがある。赤ちゃんを抱っこした若いお母さんの二人連れだった。でも普通の人に見えた。
自分を基準に考えてしまうので、普通の人が高い家賃を払って住むはずがないと思いこんでいた。現実には家計に占める家賃の割合が多い方が普通なのかもしれない。収入がそこそこあれば、3ナンバーの車も普通なのだろう。

高い家賃を払うくらいなら分譲マンションを買った方がいいはずなのに、転勤族で引っ越ししなくてはならないから、まだ買うことができないのかもしれない。もしかしたら会社から家賃の補助が出るのかもしれない。他人様のことなのに、何となく、そんなことまで考えてしまう。

この年になるまで家賃を払う住まいとは縁がなかった。もし借りるとしても公団くらいの家賃でないと家計が困った事になったような気がする。親と同居していろいろあったが、家賃が必要なかったのは有り難いことだった。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/435-c7208648

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR