FC2ブログ

Entries

不用品

 何年か前に「捨てる技術」という本が売れたと思ったら、その後断捨離ブームが起きた。身の回りを整理して不必要なものは捨て去り、空間や精神にゆとりを生み出すと運気が上がるそうだ。運気が上がるかどうかは知らないが、すっきり暮らすのはきっといいことなのだろう。
 特に私達のように老年にさしかかってきた人間は 少しずつでも自分の荷物を整理しておいた方がいいような気もする。いいような気もするなどと曖昧な言い方しかできないのは、特に趣味に関係するものは、まだまだそれを使ってできることがありそうで、本当に必要なものだけに絞りきることができないからだ。

 物はどうしても増えてしまうものだ。そのままにしておくととんでもないことになるのはわかるから、思いついた時々に整理はしている。嫁入りに持ってきた和服も人に差し上げたり、売ったりして数は減らした。本も半分は家をリフォームした時に処分した。洋服はもともとそれほど持っていない。現在、スーツやドレスといった類の洋服は喪服だけで、後はほとんどが普段着である。普段着で日常的に着ているものだからせいぜい2・3年で寿命がきて捨てている。
 
 と、ここまでは自分自身の身の回りのものだけについてなのだけれど、家の中を見渡すとあるわあるわ、過剰な在庫の山が。トイレットペーパー・ティッシュ・食料品・etc。全て夫の買い物です。半分匙をなげているけれど、これ以上買ってくるようなら、本当に不要なものは夫その人ということになりかねません。お気をつけあそばせ。
 
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/43-272192c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR