FC2ブログ

Entries

ブログの嘘  10/4

他人様のブログを読ませていただくことがある。たまたま検索した結果からアクセスすることはあるが、たいていはブログランキングで気になるところから選ぶことが多い。
ランキング上位のブログは、多くの人が評価しているからだと単純に思っているので、まず上から読むことが多い。気になる記事だと、コメントもついでに読むことがある。

この間読んだブログのコメントに、「あなたは虚偽を書いて人を欺している」という意味のことが書き込まれていて、驚いた。
昔から「事実は小説より奇なり」という。他人のなみひと通りではない生き方を、そのまま受け取れば感慨も深いだろうに、そうしないで嘘を書いていると非難するのは何故だろうと思った。

結局、わざわざ非難の書き込みをするのは、そのブログがアフォリエイトか何かで金銭的にうるおうのが腹立たしく、妬ましいからではないかと気がついた。
嘘を書いていたとしても面白ければ、小説を読んでいると思って腹を立てることなどないのに。下手な小説で面白くなければ読まないだけのことだ。大勢の読者の中には嘘かもしれないと思いながら、創作を面白がっている人もいるに違いない。

私の場合、作り話や嘘を書いているつもりはないが、記憶違いもあるはずだし、書いていないことも沢山ある。アフォリエイトもしていない上、過疎ブログだから、非難を受けることもなく済んでいる。

世の中に嘘を嫌う人ばかりが増えると、小説は読まれなくなりそうだ。
小説ならわざわざ本を買って読まなくてはならないが、ブログは無料の気楽な読みものだ。目くじら立てて怒るほどのことはないではないか。




関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/429-70715d3d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR