FC2ブログ

Entries

オークションで落札したのは  9/27

何日か前のことだ。ネットオークションに付属品は何もなしに電子辞書本体だけが出品されていたのを見つけ、製品番号から自分にはちょうどいい品に思われたので入札した。

電子辞書に限ったことではないが、オークションでは一般的に付属品の欠品が多い物は高値がつかず、比較的手頃な価格で落札できるようだ。付属品の欠品という状態が、本体も丁寧に扱われてこなかったという推測を生むのかもしれない。誰でも、中古品であっても大切にされてきて状態がいいものの方が好ましいのだと思う。

私が見つけた物は、写真で見る限りでは本体には問題がなさそうだった。あまり使われていなかったのかもしれない。欠品といってもUSBケーブルなど別に用意すればいいことだし、取扱説明書はメーカーからダウンロードできるから問題ない。液晶さえきれいなら、外装の少々の擦れなど大した問題ではない。
終了間際に値が上がることがあっても、なにぶん本体だけの商品だし、私のつけた価格の上限までは上がらないだろうと、楽天的に考えてたかを括っていたのである。

ついでに、オークションでUSBケーブルを検索してみたら、純正品が出品されている。対応機種を確かめた上で、こちらは即決価格になっていたので、すぐに落札した。

電子辞書本体の入札受付の終了は夜中だった。気になって夜の10時頃覗いてみたが、まだ高値更新されていなかったため、もう自分が落札できたような気分になってしまって、メーカーのホームページから取扱説明書をダウンロードしてUSBメモリに落としたり、うきうき気分だった。

ところが落札できなかったのだ。目を付けていた人が他にもいたらしく、私の付けた価格より高値がついて終了した。仕方がない。私としてはそれ以上の価格はつけられなかった。競合して値をつり上げるのは得策ではない。こういう時はさっさと諦めて次の機会を待つに限る。

というわけで、USBケーブルだけが、今日届いた。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/422-829957be

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR