FC2ブログ

Entries

実家の墓参り  9/24

彼岸の中日に実家のお墓参りに行くつもりでいたところ、ずっと雨降り続きだったので先延ばしにしてきた。天気予報で土曜日は晴れると言っていたので、今日行くことを弟に連絡してあった。朝の早い時間こそ晴れていたのに、出かける頃にはもう曇ってきた。天気予報も当たらないことがある。仕方がないので雨傘持参で出かけた。夫が前もって買ってきてくれていた御供の菓子や、独り者の弟が料理しなくてもそのままで食べられそうな食品類を持参。いつも私の実家に気を遣ってくれて、有り難い。

あちらの駅前のスーパーで花と昼食用に寿司を買って荷物を増やし、実家まで歩く。曇り空のまま雨が降らなくてよかった。

弟は21日に雨の中で墓参りを済ませていたようだが、今日も私に付き合って一緒に行ってくれた。雨降りが続いて水が切れなかったせいで、供えてあった花がまだ活きていたので、私の持っていった花を足して手を合わせる。例年だと秋の彼岸はまだ暑いことが多く、晴れていると花が三日ももつはずがない。今年の天候は例年とは違うことを感じる。

実家は散らかり放題で腰を落ち着ける場所がない。父がまだ生きていた頃は私も一週間に一度くらいは顔を出して、家事をしてくることがあった。弟がまだ勤めていて父のことまで手が回らなかったからだ。亡くなってからはそれほど行かなくなった。弟は年をとるごとにいろいろ面倒になってきて、農作業をした上に家のことまでしたくないようだ。私も実家の家事の面倒まではもう勘弁して欲しいから、散らかり放題でも見て見ぬ振りをする。

弟の軽四輪車で、喫茶店へ行って話した。
最近は実家の方も猪や狸がアライグマが出没して田畑を荒らしていくそうだ。この夏実家のすぐそばの畑で自家用にトウモロコシを作ったが、実ったころ一夜のうちにやられて人間は食べられなかったと言っていた。住宅のすぐそばの畑までやってくるのだから、おちおちしていられないようだ。もっと奥のほうの家では作っても猪に荒らされてしまうからと、田圃も作らなくなったそうだ。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/419-b22f8d00

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR