FC2ブログ

Entries

自分の頭で考える  8/6

毎日暑い。何をする気もおきずにだらだら過ごしてしまい、せめて本くらい読もうとページを開くが途中でギブアップしてしまう。頭に入ってこない。
長編を一日二日のうちに読んでしまった学生時代が懐かしい。あの頃は試験が近づくほど現実逃避をして小説を読みたくなったっけ。

小中学校から高校時代を通じて、夏休みの宿題で読書感想文を書くのは嫌だった。本は読んでああ面白かったで済ませたかった。自分で考えることが苦手だったのだ。

考えてみると、読書感想文には読んだ本に触発されて思索を深める効用があったはずだ。自分の頭できちんと考えることができる生徒ばかりなら問題はないが、多くの生徒はそれができなかった。だから下手くそな感想文しか書けなかった。教師の側に指導力があって自分で考えるために道筋をつけることができていたら、優秀な読書感想文が生まれていたのかもしれない。

動画で「マネーショート」を見ていたら、「多くの人は自分で判断しないで専門家に委ねる」という意味の台詞が出てきた。その通りだと思う。考えることができないと自分で判断できずに人の考えに頼ってしまう。
自分の頭で考えることができるようになるためには、若い頃に考えて考えて頭の中が真っ白になるほどの経験をした方がいいそうだ。
そういう経験をしてこなかったのを、この年になって後悔しても始まらないが。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/370-55053afb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR