FC2ブログ

Entries

具合悪いの?  6/28

午前中、夫が出かけてから少し後に電話のベルが鳴った。
近所の奥さんからだった。最近御主人の姿は時々みかけるけれど奥さん(私のこと)を見かけない、どうかされたのかと思って、とおっしゃる。
その奥さんの家は少し離れたところにあるが、高みにあるために、ベランダから我が家の玄関の人の出入りが見えるらしい。
「別に見張っているわけではないよ」と笑いながら仰る。
「いや、私はあまり外に出ないだけで、特に病気もしていないし元気です」とこちらも笑って答えた。
それでもゴミの収集日には外へ出るし、天気がよければ玄関の外の掃除をすることもある。その時間帯はどの家の主婦も忙しいから、他人の家を気にしている暇はないのだろう。一段落してスーパーが開店する時間帯に、買い物に出かけるのは我が家の場合はほとんど夫で、私は自分の用がある時以外はほとんど外へ出ない。奥さんが夫しか見かけないのは、時間が合わないせいだけのことだ。
ご心配いただいたのに具合が悪くなくて、何だか申し訳ないような。

以前クリーニングの取り次ぎをしていた人の入院を教えてくれたのもその奥さんだった。どうやら、近所の人をしばらく見かけないと病気しているのではないかと、気にかかってしようがない性質のひとらしい。
近所の人が入院でもしたら早速お見舞いに行って慰めたり励ましたりしたい、気のいい人なのだろう。人づきあいが生き甲斐のようだ。
余所のことがほとんど気にならない私とは違う。

慰めや励ましの言葉はたいてい社交辞令に過ぎなくて、実務的な助けになどならない場合が多いが、それでも言葉をかけなくてはならないのは大人の事情というヤツに違いない。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/330-3d8e8d4a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR