FC2ブログ

Entries

五十肩  6/6

去年の暮れぐらいから左肩に痛みがあり、腕を前に上げようとしても肩の高さ以上には上がらない。横からなら何とか上までいく。これが話に聞く五十肩というものかと思った。多少の痛みさえ我慢すれば日常生活にひどく差し障ることはないので、何の治療も受けていない。
ずっと前に親戚の誰かが「四十肩で・・・」ともらしていたことがあったが、特にどこかで何か治療を受けているという話は出なかった。その時に治療の話が出なかったことで、多分そういう痛みは日にち薬で直るものなのだろうと思い込んでしまった。

インターネットで調べたら、時間はかかるが特に何もしなくても自然治癒するという人もいれば、日にち薬だと信じて何もせずに我慢していたら、直っても肩の可動域が狭まったままになってしまったという人もいるようだし、アイロンや棒を使った簡単な体操やストレッチが効果的という意見もあり、よほどひどい人はステロイド剤を注射するといいそうだとか、色々なことが書かれていて何が正しいのかわからない。
要は四十肩・五十肩の症状を持つ人、それぞれに適した治療でないと意味がないということなのだろう。

それでは自分自身の場合はどうなのか、何もしないで寝ていても痛いというようなひどい症状ではないので、何とか日にち薬で治っていくだろうと思う。
温める方が楽なので、時々温熱シートを貼りながらやり過ごすつもりでいる。
年をとれば若いときのようには体も動かなくなるはずだ。老化現象には逆らえない。いくらエイジングケアをしても、やっぱり二十歳と八十歳の体は違うのだから。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/308-94b24267

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR