FC2ブログ

Entries

排水の一大事  6/2

朝食後洗い物をして桶にたまった水を流そうとしたら、配水管が詰まって流れなくなってしまった。
ここ何ヶ月も、台所の流しの排水がスムーズではないのを感じていたのだ。食器を洗ってすすぐとき、蛇口から直接水をあてて流す分には何とか流れていくが、ため水すすぎをして桶に残った水を一気に流すと、いつもあふれて排水口の蓋とゴミ受けがセットで浮き上がってくる。いたしかたなく指で押さえていた。気になるのでドメストを使ってみたりしていたが、たいして改善しなかった。さりとて業者さんに頼むほどの事もないように思われ、そのままになっていたのだ。

昨晩寝る前に湯飲みを洗ったときには流れたのに、何故今朝になって急に詰まってしまったのか分からない。ともかく毎日使う水回りの故障は困る。
十年以上前にも詰まらせたことがあったが、その時はラバーカップで直った。キュウリの頭の切れ端が飛び出してきた憶えだ。今回はそんなことではないはずだ。ゴミ受けに目の細かいストッキングのようなネットをかぶせているから、大きなゴミが落ちて管を塞いでいるとは考えられない。そうはいっても他に思いつく手段がなく、物置からラバーカップを持ち出して押しつけたり引きはがしたりしてみたが、駄目だ。
配水管の奥からはがれたらしい、ぶよぶよした汚れのかけらが浮き上がってくるだけだ。必死になっているときにはそれを汚いと感じる気持ちもない。

一頻りじたばたしてみたがらちが明かず、あきらめて水道屋さんに電話した。何年か前に頼んだことのある、近くの業者さんである。午前中は予定が入っているので午後になるというが仕方がない、何とか今日中に直してくれればと思った。
電話をした後、手持ちぶさたに排水口を眺めていたら、排水が少しずつ下がっていくのが見えた。排水口の底の、まん中の穴が見えたので、そこにもう一度ドメストを垂らし込み、少したってから蛇口をひねって水を出しながらラバーカップを使うと、何ということ、急にゴボゴボと音がして排水が吸い込まれるように消えていった。試しに洗い桶に水をためて一気に流してみてもスムーズに流れていく。何ヶ月間も排水の具合が悪かったのに嘘みたいに直ってしまった。

多分こういうことだったと思う。配水管の壁に油分と何かが結びついた汚れがたまっていたせいで排水がスムーズではなかった。その汚れが何かの拍子にはがれかけて、向きを変え配水管の断面をふさいでしまったために、詰まってしまったのではないか。ドメストが注入されて汚れのかけらが緩み、ラバーカップによる排水の渦に巻き込まれて流れ、詰まりがとれた。

修理費用がかからなくてすんだのはいいが、水道屋さんには少々申し訳ないことになった。

こんなことが一大事であるほど、我が家は変わりばえのない平凡な日常生活を送っている。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/304-0835280f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR