FC2ブログ

Entries

信号無視 5/1

20代前半のころ、町中の交差点で警官が監視している最中に、信号無視をしたことがあった。
いつも通る道で信号がそこにあることも当然知っていた。その日に限って巡査が二人立っているのも目に入っていた。
ぼんやりと立ち止まっていたら、それまで目の前を走っていた車の往来が急に途絶えた。てっきり信号が青に変わったからだと思い込んでしまい、確かめることなく私は交差点に踏み込んだ。歩きながら何気なく巡査のほうに視線を向けたような気もする。
そのまま渡りきってずんずん歩き五十メートルも過ぎたところで、顔見知りのおじさんが追いついてきた。おじさんはにやにや笑いながら、「若い子は得だね」と言う。

意味がわからずきょとんとしていると、おじさんは説明してくれた。どうやら私はよりにもよって警官の見ている前で堂々と、信号無視をしたらしいのだ。
巡査の一方が、警笛を吹いて呼び止めたにもかかわらず、無視して通り過ぎて行くので追いかけようとしたのを、もう一方の巡査が苦笑いしながら押しとどめたのだと。普通なら油を絞られるところを、若い女の子だから見逃してもらえたんだよと。
それを聞いた私が呆然としていたので、おじさんにもいたずらや悪気でしたことではないと分かったらしい。いつものきまじめな顔つきに戻って先に行ってしまった。多分呆れてしまったのだろう。

上の空でぼんやりしている自分がひどく恥ずかしかった思い出のひとつだ。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/272-26ed4862

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR