FC2ブログ

Entries

ケの日ばかり

 自分の誕生日だったのに忘れていた。去年もその前の年も同じで忘れたまま日が過ぎていた。
 六十歳を過ぎた夫婦の二人暮しの上、どちらも記念日というものを気にするほうではない。例えば結婚記念日とかどちらかの誕生日なども、過ぎてしまった後で気がつくことが多い。だから長いこと祝い事をしていない。還暦の祝いもその年に当たると分かってはいたが、特別に何もしなかった。
 子供のいる人たちは違うかもしれないと思う。皆で集まってご馳走を食べたり、贈り物をしたりするのだろう。
でも、祝う方にしても祝われる方にしても、自分がそういう場にいるのを想像すると、気恥ずかしい気分になる。どう振舞っていいのか分からずに、居心地が悪そうだ。
 だから、やっぱり普段どおりの生活がいい。
 
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/26-05a9307b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR