FC2ブログ

Entries

友人と待ち合わせた 4/11

友人からメールが来てドーナツショップで待ち合わせした。
私の方が早く着いたので、本を読みながら待った。

今読んでいるのはカーリン・アルヴテーゲンの「バタフライ・エフェクト」だ。新作らしい。同じ題名の有名な映画があるが、無関係だ。バタフライ効果とは「初期条件の僅(わず)かな差が,その結果に大きな違いを生むこと(辞書(コトバンク)」なのだそうだ。
三代にわたる親子関係がいろいろな要因できしんで縺れていき、さらに無関係な他者まで巻き込んでいく内容である。病んで崩れていく人間の話はつらいが、心理描写が巧みなせいかするすると読み進められる。

後から到着した友人は、私が本を読んでいるのをちらりと見ただけで、何を読んでいるのかと尋ねもしなかった。聞いてくれたら、最近の私の読書の楽しみを話せたのに。

友人が非常勤で勤めている先に、定年退職した男性で、元教員という人がいるそうだ。
「その男性が、女好きであちこち外国にも出かけて遊んだと、自分から話すのよ」と友人が言った。
その上、営業マンに言葉巧みに誘われてマンション投資だか、先物取引だかに手を出し、失敗して大損したのだとか。夫婦とも教員を続けてきていてそれぞれに退職金が入り、年金もいいから豊かな暮らしができたはずなのに、いまだに借金が残っていて月々の支払いがあるから、働きたくもないけれど働いているそうだと。

教員をやっていたから人格高潔というわけでもないようだ。当たり前だけど。 家庭内別居という状態らしいが、離婚にまでは至らず何とかなっているわけだから、神経がそこそこ太い人なのだろう。

そうかと思うと、友人の元同僚で、人に勧められて退職金のごく一部を株式投資にあて、投下した資金を倍にした人もいるとか。儲けた分で海外旅行に行ってきたそうだ。

どういうわけか今日はそういう話ばかりになって興が乗らず、いつもよりは口数が少なくなってしまった。待っている間にアルヴテーゲンを読んでいた余韻のせいだと思う。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/250-d7b41c8d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR