FC2ブログ

Entries

家事のこと 4/6

女優の樹木希林さんは全身ガンだと公表していらっしゃる。いつお迎えが来てもおかしくない状態なので、新しく物を買うのは控え、今所有している物を繰り回して使い切っていくように心がけておられると、何かで読んだ。なるべく物を残さないようにということだろう。
繰り回して使い切って、物のいのちをまっとうさせるというのは、考えながら生活していないとできないことだ。

私の母は家事が好きではなかったと思う。昔の田舎家のことだから、ご飯を拵えるのも簡単なものを作ればよかったし、主婦だからと言って家事だけに専念していられなかったから、日々の掃除もいい加減だった。そのうちに外へ働きに出るようになると、ますます家事全般から離れていった。

そんな具合だったから、料理の作り方についても母から教わった記憶がないのだ。母には教えるほどの内容がなかったのだと思う。娘時代が戦時中だったから仕方がないかもしれない。

結婚後、いつだったかテレビを見ていたら大根一本の使い分けを説明していた。頭の方は甘みがあるから生で食べる大根おろしに、中程は大ぶりに切ってふろふき大根やおでんの具に、シッポの方は短冊に切って味噌汁にとか、はっきり記憶していないがそんなような内容だったと思う。
こういうことをベテラン主婦である母親から教わることのできる人もいるのだと、少し寂しい気がした。大根の部位の味の違いなど、自分で気にしたこともなかったし、教わったこともなかった。

私自身も家事は好きではない。結婚当初はそれなりに一生懸命やったつもりだが、手際が悪かった。今でももたもたしている。
隣の奥さんがハタキをパタパタとかける音や掃除機のうなる音、布団を取り込む前にはたく音が、いかにもリズミカルなのを聞くと、多分お母さんに仕込まれた人だと感心して思う。

幸田露伴は子供の頃から家事をしていて、その方法を自分で編み出し、娘の文に仕込んだそうだ。ハタキのかけ方から、雑巾がけ、障子張りから襖の張り替えまでというから、並みの主婦どころではない。男の人でも頭を使って道理で考える人は、家事にも堪能になってしまうらしい。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/245-59927e67

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR