FC2ブログ

Entries

庶民はお買い得品に気がつく?  3/27

昨日友人と会って帰る途中、「つゆの素」を買いたいというので、スーパーへ行くのに付き合った。
(「お昼に麺類をよく食べるけれど、その「つゆの素」が一番口にあうの)と友人は言う。その店にしか置かれていない商品だそうだ。
店内へ入って一緒に商品の棚を探したが、なかった。品切れなのだと諦めて出口に向かう途中に、ワゴンが置かれていて雑多な商品が入っていた。
その中に紙パックが見えたので何気なくそれを持ち上げたら、友人が「あ、それそれ、どうして分かったの」と本当に驚いたように言った。分かったも何もまったくの偶然だったのだ。
ワゴンの商品だからとよく見たら、20%引きの赤札になっていたので、友人は賞味期限を確かめた上で喜んで2本買って帰った。

家へ帰ってから、その偶然の出来事を思い返しているうちに、ワゴンの商品に目が行ったのは、私が普段からワゴンの見切り商品を気にかけているせいだと気がついた。
友人は多分、普段からワゴンの見切り品には気持ちが向かないので気がつかなかっただけのことではないか。
やっぱり庶民の中の庶民だわ、私は、と苦笑いしてしまった。

量子力学の入門書を借りてきて読み始めたが、何のことかよく分からない。図解の多い入門書中の入門書らしいのを選んで借りてきたにもかかわらずだ。
こちらの頭が今までの常識にとらわれて固まっているせいもあるに違いない。もともと理屈や論理に強い頭ではないけれども、いやかえって理屈や論理に強い人の方が理解しにくいかもしれないが、本当に活字が頭の中を風のように通り抜けていく感じがするのだ。
こういう本でも繰り返して読んだら分かるようになるものなのだろうか。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/235-085ce244

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR