FC2ブログ

Entries

給湯器の故障 3/25

ガス使用量が去年の同時期と比べてうんと増えていた。
原因は給湯器だろうと見当がつく。我が家の給湯機はもう20年以上前に浴室をリフォームしたときに取り替えた、自動で湯を張って追い炊きもできるタイプのものである。
ずいぶん前に一度修理をして、それからまた何年もたち、設定した湯量と違ってあふれるほど入るようになってしまった。自動機能が使えなくなってしまったのだ。一年くらい前のことだ。

さすがに古くなっているから今回は修理より買い換えを勧められるだろう。それでも湯を沸かすという最小限の機能は使えるのだから、いっそ使用不可能になるまで使った後で買い換えようと、夫婦で話しあい修理も頼まなかった。

夏の間はまだよかった。冬場になって、夫が手動で湯をはる役目を引き受けてくれるようになると、私と違って惜しみなく湯を入れる。そして自分はさっさと風呂に入る。いろいろ片付けてから私が入る頃にはもう湯が冷めている。追い炊きは「あったかボタン」を押せばできるのだが、湯量が多いのでガスを沢山使う。もしかしたら、湯を沸かす機能自体も効率が悪くなっているのかもしれない。
ガス代が増えた原因はそれしか思い当たることがない。

こんなことならやっぱり自動で給湯した方がいい。ガス会社に給湯機を取り替えたい旨電話すると、今の時期はちょうど引っ越しのシーズンのため元栓の開け閉めに忙しく、工事をするとしても1週間以上先になるそうだ。ともかく明日一度拝見した上で見積もりを出します、と言われた。

家も古いし、エコ何とかというような上等なものを取り付けるつもりは全くないが、さて、今時の給湯器はどんなものだろう。また二十年も使えるだろうか。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/233-62e70c3d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR