FC2ブログ

Entries

無題  2/1 

日銀がマイナス金利を導入したせいか、市場が混乱しているみたいだ。こういう時は株も持たず外貨預金もしていないことに、何がなし安堵する。
広い世の中、チャンスと見る人も青くなっている人もいることだろう。

私の身近では投資で大儲けしたという人は聞かない。商売が当たったという人も聞かない。
会社も商売も当たれば景気がいいはずと思うが、いろいろやってみても当たるかどうかは運次第ということはないだろうか。時代の流れを読み解いた上で決断を下し、良かれと思う方向に舵を切ったつもりでも、当て外れだったりすることはないのだろうか。逆にまぐれで当たったりすることはないのだろうか。

身近で何人かの人が「この先どうなるかなんて分からないから、心配しても仕方がない」と言っているのを聞いた。
確かにどうなるかわからないこともあるが、予測できることもあるはずだ。自分たちに関連のあることでいえば、老人がどんどん増えるから、そのうちには高齢者用の施設も病院も足りなくなるだろう、とか。個人で何とかできる問題ではないけれども、それなりの準備や心構えの必要はありそうだ。ではどうするかということになると、とりあえず可能な限り経済的な余裕は残しておこうとしか考えつかないのが何ともはや。


関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/180-6a0bbca2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR