FC2ブログ

Entries

ポメラを買った

 少し前の新聞で、知的障害を持つ若い母親が赤ちゃんの異変に気がついて110番通報したものの、どう説明していいのか分からず無言で電話を切ってしまい、結果的に赤ちゃんが命を落とすことになったという記事を読んだ。
 痛ましいことだと思うその一方、昨年暮れに、身内がどうして体の具合が悪くなっても助けを求めてこなかったのかが、やっと分かった気がした。どうやらもともと障害があったらしい。認知症になる以前から、日常生活を送る上でのやりとりに支障はないものの、少し込み入った話になると黙り込んでしまうところがあった。無口だったのではなく、単語を組み立てて説明するということが出来なかったのではないかと気がついた。認知症になった人でも軽度のうちは言葉を使うことができるはずだ。身内の場合も何とかなったから良かったものの、あのまま気づかずにいたらどうなっていたことか。
 言葉が使えないと極端な場合、命にもかかわる。

 普段あまり物を買わない方だが、最近デジタルメモ・ポメラを買った。
 最近テレビ番組の「カンブリア宮殿」のゲストにキングジムの社長さんが出演されて、新商品開発の方法の話題の流れでポメラの開発時の話になった。それを見てそうそう、あれ欲しかったんだと思い出した。発売当初は欲しくても高価で手が出なかったのだ。
 今ならそれこそオークションに中古品が出ているかもしれないと、インターネットであれこれ調べてみたところ、より高機能な機種の新品が、その発売当時の半額程度で買える事が分かったので、思い切って買ったというわけだ。

 私は文章を書くのがとても下手くそで、何度も書き直す事が多い。日記をつけようとしても、書き直している内に紙面が汚くなってしまう。手書きで書く手紙のためにワープロで下書きする必要があるくらいだ。ワープロだと書き直しが何度でもできるからいい。ポメラが欲しかったのは思いついた時にさっと使えるというコピーに惹かれたのだ。

 顔見知りの奥さんは、お連れ合いが急逝された後、町内会に向けた挨拶文を娘婿さんに書いてもらったそうだ。我が連れ合いが先に逝ってくれるかどうかわからないが、私は下手でも自分の言葉で挨拶文を書きたい、と内心思った。その日のためにではもちろんないけれど、普段文章を書くという必要性があまりないから、書かないで済んでしまうことが多く、書かないでいれば作文能力だって衰えてしまうと思うのだ。日記でもいいから書き続けた方がいいと思う。
 
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ohutarisama331.blog120.fc2.com/tb.php/129-dd56ca92

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR