FC2ブログ

Entries

ジャノメエクセル815

二年ほど前、迷った挙げ句にオークションで落札したジャノメのエクセル815がある。ほぼ同時に出品されていた新品みたいにきれいな方を落札しそこねて、そこそこ使用感のある方を落札した。届いてからせっせと汚れを落とし、オークション出品物のお約束みたいに動かなかったので、修理に出した。813とか815とかいう機種の動作不良の原因で一番多いのが釜ギアの破損だとか。ギアを取り替えてオーバーホールされて帰ってきたら、と...

少額貯蓄非課税制度

某日。ゆうパックの発送のために近くの郵便局へ出かけた。郵便物の窓口は入り口の近くにあり、奥の方に貯蓄窓口がある。用を済ませていると、奥の方から「350万の枠のうちの50万はまだ残っているはずだから」という声が聞こえ、どうやら局員と押し問答になっているらしいかった。マル優なんて今でもあるんだと、つい聞き耳を立ててしまった。客は私より若いくらいの年齢の女のひとだった。あちこちで買い物をしてきたらしく、紙の...

宿命の星

占いに興味を持った時期があって、四柱推命の本を読みあさったことがある。人様の運命まで調べる気はなく、調べたのはもっぱら自分のことだけだった。私は冬の甲子日生まれだが、他に水を意味する干支を一杯持っている。五行の偏りが大きい。五行説では「水生木」と言い、水は木の母親を意味することがある。つまり私の命式の中には母親を意味する星がいくつもあることになるから、母親に過干渉される宿命であったとも解釈できる。...

頭とんとん

夜更けのことだ。寝しなに文庫本を読んでいるうち眠くなって、電気スタンドを消し目を閉じていると、枕元に座り込んでいた飼い猫のうちの一匹が頭をとんとんと叩く。飯をもてとか水がないぞとか、欲するところがあるのかと起きあがってみるが、夜食用のキャットフードも水もちゃんとある。何だか分からずに再び横になると、また頭をとんとんだ。しばらくの間その意味が分からなかった。ある時ふと思った。私は、その一番年長の猫が...

私には不要品でももしかしたら

ここのところ何だか気力がわかずにぐだぐだして日を送っている。友人から久しぶりに電話があり、以前譲ったウーリーロックミシン糸を重宝したと言ってきたので、まだ残っている糸も譲ると約束した。ついでに昔内職で使っていた(3年間ほどユニフォームの見本縫いをしたことがある)業務用の糸ももう使わないからと譲ることした。友人は今でも洋裁をしており、文化センターで講師をしている。「巻きが大きいから個人で使うより教室...

Appendix

プロフィール

ohutarisama

Author:ohutarisama
中部圏に住む1948年生まれの専業主婦です。
夫と猫2匹と暮らしています。リンクはフリーということでお願いします。

月別アーカイブ

 

検索フォーム

QRコード

QR